「話し方」は婚活バスツアーでのコミュニケーションにおいて大事なポイントです!

話し方って気にする人はとっても気にしますよね。

例えば語尾がおかしかったり、言葉選びが変だったり。

特に良い歳になっていまだに若者言葉を使って話をしている人を見ると、「なんだか幼いなぁ」という印象を受けたりもしますよね。

話し方とはその人となりを映すポイントだと思います。

そして第一印象として強く残ってくるところですので、婚活においては非常に重要な点だと言えるでしょう!

では一体どんな話し方が好印象を与えるのでしょう?

人によってさまざまな受け方がありますので一概には言いづらいところもありますが、自分が相手に感じる好感度や、一般的に見て好印象を受けやすいポイントを出せるようにしてみましょう!
菜の花
印象の良い話し方とは?


一体どんな話し方が良い印象を与えると思いますか?

それは聞いている相手がすんなりと受け入れられる話し方と言えるでしょう。

例えば丁寧にハキハキとした喋り方をすれば、話も聞き取りやすくすんなり話が入ってきますよね!

また語尾をきちんと伝えることもとても大切になってきます。

語尾が曖昧なまま終わってしまうと「結局何の話だっけ?」という印象のまま終わってしまいます。

伝えたい事柄をはっきりと伝えること。

そして言葉遣いを大切にして、まじとかやばいなどの若者言葉は出来る限り使わないでおきましょう!

また伝える際に明るい表情で伝えることも大切です!

耳から情報が入るとき、目から入る情報として相手の表情が入ります。

その時辛そうな表情をしていると「この話は辛い話なんだな」という印象になり、明るい表情で話していると「この話は良い話なんだな」という印象になります。

自分の情報を辛そうな表情で伝えられるとどう感じますか?なんだか自分のことが嫌いなのかな?伝えるのが嫌なのかな?という印象になりませんか?

ですのでなるべく笑顔で物事を伝えるということが婚活においてはとても大切なポイントになってきます♪

以上を踏まえてぜひ印象の良い話し方を習得してみましょう。

 

印象の悪い話し方って?

では逆に印象の悪い話し方とはどんなものでしょうか?

先ほどとは真逆の話し方がそうだと言えますが、イメージが湧くでしょうか?

例えば無表情で話をされたり、「でさぁ~」や「~なんだけどぉ~」などの一体誰に向けて話をしているのかというような印象を受ける話し方は聞いていてとても不愉快ですよね。

友達同士や気の知れた仲でなら許されるのかもしれませんが、初対面の人に馴れ馴れしく話をされても困りますよね。

緊張をほぐすという意味も込めてあえて崩した話し方をする人も中にはいるかもしれません。

また年齢的に自分が上であったり同級生だと自然とため口になって話をする人もいるでしょう。

ですがあくまでも初対面なのです。

年齢などは関係なく、初対面の相手にはきちんと敬語で話されることをおすすめします。

敬語で話すことにより「きちんとしている方なのだな」「相手を大切にしてくれる人なんだな」と印象を受ける人が多いと思います。

もちろん敬語だと堅苦しくていやだと感じる人もいるでしょうが、初対面の方との会話は絶対に敬語できちんと話をしましょう。

敬語を使うことによって第一印象が悪くなることはありません。

そしてそのあともう少しお話をしたいという場面から敬語を少しづつ崩した話し方で距離を測っても良いかもしれません。

以上を踏まえて、悪い印象の残らない話し方を目指してみましょう
どうしたら良いの?婚活で好感度のアップする話し方!

ではどんな話し方が実際に良いのでしょうか?男女のポイント別にご紹介していきます!

 

★男性編★


1・出来れば聞き役をする

おしゃべりが好きな女性は結構います!出来れば自分ばかりがしゃべるのではなく相手に話をさせてあげるようにリードしましょう!

自然と聞き役に回れる人ってなんだか女性に対してのエスコートもスムーズに出来るイメージが湧き、紳士的な印象になると思います!

また男性のおしゃべりさんはあまり女性からは好評ではありません。

まったく喋らないのも「無口な人」というイメージになってしまうので、適度に話をしつつ相手に対して会話の枝を広げてあげられるように頑張ってみてください。

聞き役とは難しい役です。相手に気持ちよく話をさせるためにも相づちを取り入れたり、気になるポイントに対して「それってどういうことなの?」などの疑問点を入れてみたり、それらを適度にこなしていかなければなりません。

ただ聞くのではなく、聞き役というのは相手に話をしやすくする役割になります。

難しいですがこれが出来ればあなたともっと話がしたい!とあなた自身に好印象を感じる女性も多くなるでしょう。


2・服装など目の前の相手を褒める

女性は誰だって褒められたらうれしくなるものです!婚活のときには特に自分で一生懸命選んだ服を着てくる人だって多いと思います。

そんななか「その服装似合ってるね」「かわいいですね」などと言われたら大抵の女性はトキメキます。

なんとなくキザな感じにも見受けられるかもしれませんが、女性はちょっとした変化に気づいてくれるととても嬉しいと感じます。

初めて出会った人であっても褒めてもらえるという行為は「この人私のこと見てくれているんだな」と印象がグンとアップしますよ。

恥ずかしがらずぜひ褒めるという会話術にチャレンジしてみてください。


3・いろんな話の最中で共感すること

これも女性がされて嬉しいことです!

自分の話した内容にたいして共感してもらえるということは、自分のことを肯定してもらえたと感じるからです!

肯定されて嬉しくない人なんていませんよね?

また気持ちをわかってもらえるというだけでなんだか相手の方の印象が数段アップして見えてきます。

なかなか男性同士の会話って共感する場面が少ないのではないかと思います。

相手の意見に対して、自分なりの答えを伝えることはあっても「わかるよ」なんて一言がなかなか出てこなかったりしますよね。

そういう面では初めて出会った女性に共感するような返答を伝えることはとても難しいかもしれませんね。

上記で挙げてきたポイントはいきなり使ってしまうととても失敗しやすいです!

ぜひ周りの女性に対してまずは利用してみて反応を見てみることをオススメします!

甘く熟したいちご
★女性編★

1・笑顔で相手の話を聞く

女性の一番の武器は「笑顔」です!

どんな話も笑顔で聞いてもらえるだけで癒されるという人も多いでしょう。

また笑顔が見られることで優しい印象や可愛らしい印象を与えることもできるんです!

普段から笑顔になる瞬間が少ないといざという時に上手く笑顔が出来ないという人もいるかもしれません。

その場合は鏡でチェックしながらぜひトライしてみましょう!

自分の話を笑顔で相づちを打ちながら話を聞いてもらえたら、女性同士でも異性に対してでもなんだか嬉しい気持ちになりますよね


2・お仕事などの情報をさりげなく聞いてみましょう!

例えば「お仕事ってどんなことをされているんですか?」と聞いてみましょう。

そうすると彼の仕事内容についてもどんな職業なのかもすんなりと聞けちゃいますよね★

またおしゃべりが苦手だと感じている男性にとっても比較的話しやすい内容だと思うので、自然といろんなことを教えてもらえおしゃべりも続いてくれるのではないでしょうか。

もちろん教えてもらったらあなたからも自分のお仕事についてお話してみると良いでしょうね


3・「今日良い人いましたか?」などその人の気持ちを聞いてみる

これは気になる人につかってみると良いでしょう!

この人が気になるけれど、相手はどんな人が気になっているのか知りたい!という時に使える手段です。

同時にどんな人がタイプなのかも知ることが出来ますし、脈ありかなしかの判断もつきやすいでしょう♪

これでもし「あなたのことが気になっています」なんて返答が来たら、「最後のマッチングはあなたを選びますね!」なんて最終アタックにつなげられるかもしれませんね★

恥ずかしがらずに、素直に良いと感じた人には聞いてみると良いでしょう!決してガッついた印象にはならず、自然と情報を聞き出せるチャンスになりますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

好感度をアップさせる話し方と聞くとおしゃべりが苦手な人ならかなりの難題と感じてしまうかもしれません。

ですが実はちょっとしたことなのです!表情と話し方をほんの少し気を付けてみるだけであなたの印象はグンと変わります!

よく話するのが苦手だと感じている人を見ていると、目も合わせずオドオドした雰囲気でお話している人を多く見かけます。

せっかく良い人と巡り会いたいと勇気を出して参加を決めたのですから、あなた自身を自信をもってしっかり伝えましょうね