一般にも認知されてきた婚活イベントですが、あなたはもう始めましたか?

「始めたはいいけれど、自信がなくて」という婚活男子もたくさんいますよね。

婚活はある程度自分に自信を持って取り組んだ方がうまくいく可能性が高いです。

「では、自信のない人はどうしたらいいのか」と聞きたくなるでしょう。

大丈夫です。そんなあなたでも自信を持つ方法があるのですよ。

今回は自分に自信のない人に自信を持ってもらうための方法をご紹介していきます。

これを読んであなたも自信を持って婚活に励むことができますよ。

1・自信のない部分を知る

まず最初にやっていただきたいのは、「自分のどこに自信がないかを知る」という作業です。

多くの人は「自信がない」と言いながら、実際にどこに自信がないのと聞かれると「うーん・・・全部」などと答えるものです。

つまり、具体的に自分のどこに自信がないのかが分かっていないのですね。

これではどうにかできるものも、できないわけです。

ですから、まずは自分のどこに自信がないかを知ることから始めましょう。

紙とペンを用意して、自信のない部分を書き出していってください。

例えば「女の子にどう話していいか分からないところ」と出てきたとします。

この場合は、自分の会話力に自信がないわけですね。

もっと具体的に言えば、この人は「女の子を喜ばせることを言いたい」という願望があるのですが、それができる自信がないのです。

つまり「女の子が喜ぶ会話をする自信がない」ということになります。

また、自分の容姿に自信がない、好かれるか自信がない、などいろいろ出てくるはずですよ。

2・どうしたらいいか対策を考える

自分がどこに自信がないのかが分かったら、次は「どうしたらいいか」を考えてみます。

例えばさきほどの例で「女の子が喜ぶ会話をする自信がない」というものがありましたが、これに「どうしたらいいか」という質問を投げかけてみてください。

「実際に女の友達に聞いてみる」という対策が浮かぶかもしれません。

女の友達がいないなら、同性でもいいので女性心をよく知っている人に聞いてみるのもいいかもしれません。

そしてその人たちにアドバイスをもらえれば、「よし!これならいけるかも」と自信が湧いてくる可能性があります。

「どうしたらいいか」と悶々と悩んでいないで、行動に移す必要があります。

どんどん積極的に動いてみてください。

また、「容姿に自信がない」のであれば雑誌を買ってきて読んでみるのもいいでしょう。

そして、今のトレンドを勉強します。

勉強が終わったら、美容室に行き今風に切ってもらい、洋服もトレンドのものを買いに行くのです。

このように実際に動いて行動してみることでどんどん自信がついてくるはずです。

逆に言えば、どうしたらいいかを考えたところで、行動に移さなければなんの変化も得られないことになります。

行動を起こすということは自信をつけるうえでとても大切なことなのです。

めんどうくさがらず、あきらめずにやってみてくださいね。

3・自信のない部分を受け入れる

どうしたらいいかが分かって行動を起こしたとしても、どうしても自信がもてないときもあります。

そんなときは「自信のない部分を受け入れてみる」ということをおすすめします。

どうしても「自信がない。こんなことではだめだ」と自信のない部分を否定してしまうことが多いものです。

しかしそれだと、どんどん自分が苦しくなっていってしまいます。

自信のない部分を責め、どんどん苦しみにはまっていくのです。

そんなときには自信のない部分を責めるのではなく、「自分はこの部分を含めて、自分なんだ。

自分はこれでもいいんだ」と自信のないところを肯定してあげてください。

この自信のない部分も自分自身であり、大切な一部なのだと受け入れてあげるのです。

そうすることによって、苦しかった気持ちはなくなってきます。

次第に、「自信がなくたっていいんだ」という気持ちになり、それ自体が自信につながっていくことになるでしょう。

ですから、まずは受け入れるということを忘れないでいてほしいのです。

4・鏡を見ながら自分を褒める

これは「そんなことやっても意味ないよ」と思う人も多いことでしょう。

鏡を見ながらなんて恥ずかしいじゃないか、とも思うかもしれません。

特に男性には難しいことかもしれません。

しかし、これはとても効果的な方法なのですよ。

これを続けていくと、自分に自信が持てるようになってくるのです。

もちろん、時間はかかるので続けなければいけないのですが、やること自体はとてもシンプルで簡単なことです。

毎日、鏡に向かって「今日もかっこいいね。」や「今日も頑張ってるね」などと自分を褒める言葉をかけてあげてください。

それだけでいいのです。

もっと具体的なものなら「今日も〇〇の場面ですごくかっこよかったよ」といった具合にします。

そうするとより効果的に潜在意識に刷り込まれていくのです。

もし、鏡がむりならば紙に書きだすのもいいでしょう。

「今日は〇〇を頑張った。よくできた」などと褒めてあげてください。

それを毎日続けることでだんだんと効果は見えてくるはずです。

5・誰かに頼んで褒めてもらう

自分で言ってもな、と思う人は頼みやすい人に頼んでみてもいいでしょう。

例えば親や兄弟に頼んでみてもいいかもしれません。

信頼できる友人に頼むというのもおすすめします。

「実は今、自分に自信をつけたくて・・・」と相談すればきっと協力してくれるはずですよ。

6・自分の長所を探す

自信のない人は、自信のないところに意識が向きがちです。

しかし、そこばかりに目を向けていてはどんどん自信がないことがふくらんでいきます。

そして、自分の良いところが見えなくなっていくのです。

それはとても残念なことです。

本当はあなたには長所もたくさんあるはずなのです。

自信のない部分を見るのではなく、自信のある部分に目を向けてみてください。

例えば「人の話を聞くのが上手」という部分に自信があるならば、そこを活かせばよいのです。

女性と話すときに緊張するなら、女性の話を静かに丁寧に聞いてあげれば好感度もUPするはずです。

「女性と話すことに自信がないけれど、聞くのはできる」という人はぜひ、これを試してみてください。

必ず、あなたの魅力に気づいてくれる人がいるはずです。

また、「盛り上げるのは得意だけど、真面目な雰囲気に自信がない」場合も、どんどん盛り上げていけばいいのです。

中には「うるさいな」と思うひともいるかもしれませんが、それはその人一人の感想です。

一人の感想など、気にしなくていいのです。

自分の自信あるところをどんどん活かしていきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

自分に自信のない婚活男子が簡単に自信を持てる方法をお伝えしてきました。

中には少し努力が必要なものもありましたが、婚活を成功させたいならば少しの努力は大したことはありません。

自信をつけたいなら、どんどん行動に移していってください。

そうしているうちにいつの間にか「あれ?自信がついてる」という結果になることでしょう。

なにより大切なのは、あきらめないこと。

そして、「自信をつけるんだ」というガッツが大切です。

自信をつけて素敵な方を見つけてください。