40代婚活女子が成功するためのポイントと婚活を厳しくしてしまう理由

 

「結婚相手は若い方が好ましい」というのが男性の本音と言われています。40代女性の婚活で厳しい現実に直面した方も多いことでしょう。

 

でも、40代でも婚活を成功させる女性はもちろんいます。彼女たちは、結婚するためのポイントをしっかり押さえているのです。

 

そこで今回は、40代女性が婚活を成功させるためのポイントについて解説します。

 

 

<40代女性の婚活が厳しくなる3つの理由>

 

 

婚活を成功させるお話に入る前に、「なぜ40代女性の婚活が厳しくなってしまうのか」についてお話させていただきます。

 

問題点をしっかり把握しなければ、成功するための対策を立てることはできません。

 

もしかしたら、グサグサと胸に刺さる話になってしまうかもしれませんが、目を逸らさずに受け止めて欲しいと思います。

 

 

1・婚活する男性のほとんどが結婚後に子供を望んでいる

 

自然な出会いではなく、婚活の場に参加してくる人は、男女問わず「付き合いの先に結婚がある出会い」を求めています。

 

そして大半が「結婚後はできれば子供が欲しい」と望んでいるのです。

 

これに対し、婚活において男女の決定的な差があります。

 

女性には閉経があり、更に年齢が上がるにつれ妊娠、出産できる確率が下がっていくということです。

 

男性も加齢とともに生殖能力は低下していくと言われていますが、女性のような明確な基準がありません。

 

医療が発展し、40代の出産はそこまで珍しくなくなりましたが、「結婚したら子供が欲しい!」と強く望む男性は、自分の年齢を棚上げにして女性に若さを求めます。

 

40代という年齢だけで、結婚相手として除外されてしまうことが多く、どうしても婚活では苦戦を強いられやすいのです。

 

 

2・自分の人生経験から男を見る目が厳しくなっている

 

40代女性の婚活が厳しいのは、周りの環境や年齢だけが原因ではありません。

 

実はあなた自ら婚活を難しくしている要因があるのです。

 

それは、今までの人生経験です。

 

40代になるまで、様々な人と出会い、多くの人間模様を見てきましたよね。

 

既婚未婚問わず、素敵な男性と接する機会もあったことでしょう。

 

若い頃の自分と比べて、人を見る目が養われていますよね。

 

それは良いことなのですが、婚活においては、どうしても男性を見る目が厳しくなってしまうんです。

 

っかくあなたを気に入ってくれた男性がいたとしても、「頼りなさそう…」「センスが微妙…」「ちょっと挙動不審…」「仕事がイマイチ…」と、目の前の男性を素敵と思えず、「とりあえずもう一度会ってみよう」という気すら起こらなくしてしまいます。

 

その人の本質を知るためには、ある程度会う回数を重ねて、お互いに知る努力が必要です。

 

そこに至るまでのハードルを、自分で高めてしまうのが、婚活に苦戦する40代女性の特徴なのです。

 

 

3・「今の生活レベルを落としたくない」という考えが足かせとなる

 

年齢を問わず、「今の生活レベルを落とさない」というのを条件の1つに挙げる女性は多いです。

 

しかし、結婚とは生活を激変させること。

 

「生活レベル」が何を指すのかは人それぞれですが、確実に自分が自由に使える時間は減ります。

 

それを受け入れる覚悟がないと、婚活しても自分で先に進むことを無意識に拒んでしまうのです。

 

40代は自分の生活ペースがすっかり出来上がっている年齢でもありますよね。

 

会社での居場所も確立され、時間とお金を調節する方法を会得し、上手にやりくりしながら自分の時間を楽しめるようになります。

 

でも、結婚したら100%今の生活を維持することは無理です。

 

2人で協力してたくさんのことを話し合いながら人生を共に歩んでいくのが結婚だからです。

 

0代女性の婚活が厳しいのは、実は変わることを望んでいない自分の気持ちが一番大きい原因なのです。

 

 

<40代女性が婚活を成功させる5つのポイント>

 

「結婚は妥協だ」という言葉がありますが、これはある意味真実を捉えています。

 

全てを手に入れる夢のような結婚は、本当に夢でしかありません。

 

40代の女性が婚活を成功させるためには、心ときめく男性への妥協点と、結婚することで発生する煩わしいことをどこまで妥協して受け入れるのかが大切です。

 

して、バランスを上手にとって、妥協と幸せの丁度良いポイントを見つけた女性が婚活を成功させていきます。

 

では、どうすれば婚活を成功させることができるのか、ポイントを1つずつ説明していきましょう。

 

 

1・婚活場所を厳選する

 

まず、40代になった女性が最も慎重になるべきなのが、「どの婚活を選ぶか」です。

 

婚活には色々な方法がありますが、「40代女性を結婚対象として見てくれる男性がいる婚活」を選ばなければ意味がありません。

 

恋愛と違い、婚活はとてもシビアです。

 

あなたがどんなに素敵な女性でも、男性が「30代以下」という条件を設定すれば、会うことすらできません。

 

申し込めば今すぐできる婚活と言えば、婚活パーティーや婚活イベントですが、参加する際には、女性の年齢制限に注意しましょう。

 

例えばあなたが今41歳だとしたら、「25歳から45歳まで」よりも、「35歳から50歳まで」を選んだ方が、確実に男性から選ばれる可能性がアップします。

 

そのような婚活パーティーでは、若さよりも同年代として話が合うかなどの相性を重視する男性が多いのです。

 

婚活の場では、若い女性に張り合うことほど無意味なことはありません。

 

「子供が欲しい」「女は若ければ若いほど良い」という男性は、あなたとの相性を見る前に、年齢だけで背を向けてしまうからです。

 

あなた自身を見つめてくれる男性が出席するような婚活を選ぶ事が成功の秘訣です。

 

 

2・結婚相手の条件をあえて設定しない

 

婚活をするときに良く尋ねられるのが「結婚相手の条件」です。

 

条件を考えることで結婚相手のイメージが明確になり、成功率が上がるという説もあります。

 

でも、40代を過ぎたら、条件を細かく設定することはオススメしません。

 

なぜならば、出会いの可能性を狭めてしまうからです。

 

40代でも結婚する女性はいますが、そのお相手は年齢も仕事も役職も様々です。

 

中には、「彼ならもっと若い女性からも人気があっただろうに、なぜ?」と思うようなモテ系男子と結婚する人もいます。

 

婚活で出会った男性は全員、あなたと結婚する可能性を秘めていると思ってください。

 

「条件的にナシ」あるいは「私には高嶺の花」と、せっかく出会えた男性を自ら切り捨ててしまうのは、とても勿体ないことです。

 

どうしても条件をつけるとしたら、「一緒にいて楽しい人」「自然とまた会いたいと思える人」と、感情に繋がるものが良いでしょう。

 

 

3・趣味を楽しめる場所で活動する

 

40代の婚活は、条件を重視するのではなく、一緒にいて楽しい男性と出会うことが重要です。

 

その確率を上げる方法は、あなたの趣味や、楽しいと思える場所で婚活すること。

 

趣味、趣向がおなじだと、会話も盛り上がりますし、何より一緒に楽しむことができます。

 

趣味が同じ男女が集まる婚活と言えば趣味コンと言われるイベント型のものや、婚活バスツアーなどがあります。

 

あなたが興味を感じる婚活イベントがあったら、積極的に参加してみましょう。

 

また、婚活を目的とした場所ではなくても、趣味の世界を広げたり、新しい趣味を見つけたりするのは出会いを増やすためにとても良いことです。

 

男性との出会いがなくても、楽しみが増えて充実するので、表情も活き活きしてあなたの魅力もアップします。

 

婚活とは、結婚に直接つながることだけを指すわけではありません。

 

自分の世界を広げて出会いを増やすこともまた婚活なのです。

 

 

4・今までの人間関係をもう一度振り返る

 

毎日の生活の中に出会いがないと感じているから婚活を始めたのでしょうが、今一度あなたの周囲を取り巻く人間関係を振り返ってみましょう。

 

本当に恋愛対象となる男性はいませんか?見方を変えれば、もしかしたら結婚相手として「あり」な男性はいませんか?もしくは、密かにあなたに想いを寄せている男性や、長らく仕事の仲間としてや、性別を超えた友達として、長い付き合いの男性はいませんか?

 

新しい出会いを求めるだけが婚活ではありません。

 

今までの人間関係を振り返り、自分と合う男性がいるかを考えるのは、40代だからこそできる婚活方法です。

 

女性は年を重ねるにつれ、男性に求めるものが微妙に変化していくものです。

 

20代や30代の時に、まさか恋愛感情を持つなんて思わなかった男性が、今のあなたにピッタリの可能性はゼロではありません。

 

また、直接その男性と結婚に繋がることはないとしても、その男性から新しい出会いを作ることもできます。

 

人生経験豊かな40代だからこそ、自分の人脈を最大限に使った婚活ができるのです。

 

 

5・焦らずゆったりとした気持ちで婚活する

 

婚活に焦燥感を持つのは、男性にとって結婚対象となる女性の年齢がとても重要であることを自覚しているからですよね。

 

でも、婚活には年齢制限なんてないのです。

 

縁あって出会った相手と恋に落ちて、お互い「ずっと一緒にいたい」と思った時に結婚に至ります。

 

だから、本当は焦る必要はないのです。

 

「でも、出産にはタイムリミットがある…」子供がどうしても欲しい場合、40代になると「早く結婚しなければ」と焦ってしまいますよね。

 

でも、子供は授かり物です。

 

若くして結婚しても、授からないこともあれば、40代でトントン拍子に結婚が決まったと思ったら妊娠していたということもあります。

 

こればかりは神の領域なのですので、焦っても仕方ありません。

 

40代だからこそ、ゆったりとした気持ちで婚活しましょう。

 

結婚できる男性ではなく、一緒にいて楽しい相手をじっくり探せば良いんです。

 

人生を積み上げてきた40代だからこそ、自分を信じて、あなたの良いところを大切にしてください。

 

自信を持って積極的に行動すれば、あなたの魅力に気づいてくれる男性が現れます。

 

 

<まとめ>

 

40代の女性が婚活を成功させるためには、何より自分の気持ちを前向きにすることが大切です。

 

「女性は出産にタイムリミットがあるから40代からの婚活は遅い」という社会的概念にとらわれなくていいんです。

 

結婚は「ずっと一緒にいたい」とお互いの気持ちがピッタリ合わさった時にするもの。

 

そういう男性と出会うのに年齢は関係ありません。

 

とは言え、出会いを増やした方が、運命の相手と出会う確率はアップします。

 

色々な婚活にチャレンジしながら、自分の人生を楽しんでくださいね。